東京大学鉄道研究会(TRC)のWebサイトへようこそ!

コンテンツ

ホーム

TRCとは

新歓情報

活動

アクセス

リンク

簡易線web公開

TRCとは

新入生の皆様、東大鉄道研へようこそ!
私たち東京大学鉄道研究会(略称TRC)は2015年に60周年を迎えた歴史あるサークルです。といっても難しいことは何も無く、鉄道が好きな人ならば誰でも楽しく参加できます。

主な活動は学祭での研究発表と夏の研修旅行です。五月祭・駒場祭では全体でテーマを決めて各自研究を行い、まとめて会報にして発行します。また、そのテーマにあわせて写真と模型の展示を行います。

研修旅行は会で車輌基地などの見学を行います。基本的に見学会と宿泊は現地集合で、乗り潰しにはげむのも誘い合って観光するのも自由です。

このように、自分の好きなジャンルで活躍できること、他の分野が得意な人と交流できることが当サークルの特長だといえます。

平日ですが、週一回の例会(現在は月曜昼休み)に顔を出して連絡や近況報告をします。
会員は部室を自由に使うことができ、昼休みや授業のない時間には誰かが居てくつろいでいます。

部室(学生会館205)には各種鉄道雑誌や時刻表が昔のものから最新刊まで揃えられており、鉄道ファンにとっては宝の山といえるでしょう。部費の多くは雑誌の共同購入に当てられます。

新入生歓迎のページに示すように、当会では新入生歓迎のイベントをご用意しています。いずれも鉄道が好きな方なら気軽にご参加いただけるものばかりです。
鉄道研に興味を持ってくださったのなら、是非一度ご参加ください。

inserted by FC2 system